こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ため息と微熱のはざまで

カテゴリー: 小説、物語
定価: 893 円

頑健で逞しい体、誰もが虜になってしまう魅惑的な容貌。その力強い腕に抱きしめられ法悦の地獄に堕とされた夜があった。―美しい白皙の下に欲望を隠し、貴志はかつての恋人・大沢と取調室で向き合う。刑事と、殺人事件の被疑者として...。だが、容疑を晴らした大沢は、元敏腕刑事の勘から、単独で真犯人を追い始める。勝手な行動に憤りを覚えた貴志は彼に詰め寄るが、逆に引き締まった胸に華奢な肢体を押さえ込まれ―!消し去れなかった恋の炎は再び燃え上がるのか!?灼熱のハードラブ。

いいね!

    「ため息と微熱のはざまで」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    タメイキトビネツノハザマデ
    ためいきとびねつのはざまで

    ため息と微熱のはざまで | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本