こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 小倉 広
定価: 1,680 円
いいね!

    「アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      実家の母が面白かったと勧めてきたので、図書館で借りて読んでみました。でも、私には合わなかったみたい。

      内容がそこまで目新しくなかったというのもありますが、もともと私は原典主義なので、誰々の書いた本の案内書、というのはめったに読まないのです。今回も、やっぱり原典にあたらないと怖いなぁと思いました。
      こんなことが書いてあります、とエッセンスだけ抽出して紹介されると落ち着かない、誤読が怖い。他の誰かの視点を間に挟んでしまうと、それは原典とは違う思想になる可能性が非常に高いんですよね。少なくとも、読んでいる私には判断つかないし、誤読があった場合にどの時点で意図がズレたのかを切り分けるのが難しくなる。自分で原典を読んで誤読するなら自分のせいでわかりやすいんですが。
      今回もセンテンスを抽出して紹介してくれているのですが、どういう文脈で使われれているのか、全体を俯瞰しないと落ち着かないのです。信用していないといえばそうなのですが、案内書を読んだだけで元の人の思想を理解した気になるのが怖いので。私が今回読んで理解したのは、アドラーの思想ではなくて、アドラーを土台にした小倉氏の思想です。アドラーは、読んでない。そこはきっちり、区別したい。

      しかし書かれていたことも、だいたい「うん、知ってる」って感じだったので、新しい発見とか目からうろこみたいな体験はできませんでした。自分のことは自分の選択の結果だというのは私の持論のひとつです。しかし私の持論は私のこれまでの読書体験や実体験をもとに構成したもので、その過程で間接的にアドラーの思想の影響を受けている可能性はあります。私が気づいていないだけで。

      しかしなぁ、やはり原典読まないと何とも言えませんね。
      >> 続きを読む

      2016/02/28 by

      アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉」のレビュー

    • >私が今回読んで理解したのは、アドラーの思想ではなくて、アドラーを土台にした小倉氏の思想です。アドラーは、読んでない。そこはきっちり、区別したい。
      ワルツさん、偉い!そこがわかっているだけでもすごい違いですよ。
      でもアドラーの原典を読むことはかないません。
      彼は自分では学説を著書にしてはいないからです。
      イエスもソクラテスも教えは弟子が文章化しており、それをあたるしかないのです。
      プラトンでさえ、ソクラテスの教えを曲げているという批判をされています。
      小倉さんという著者が信用できる人かどうかは、調べて判断するしかないです。
      アドラーの新しさはフロイト心理学との視線の違いにありますので、フロイト信者であるならかなりショッキングだと思うんだけど。
      最近のビジネス書はほとんどがアドラー心理学の応用だそうですから、ビジネス書を読まれる方にはすでにお馴染みの主張になってしまっているはずです。
      アドラー自身が自分の言葉の通りに生きた人なのか、欲がないというか、学生との対話を大事にしていたからなのか…なんで本を書いてくれなかったのでしょうね。
      >> 続きを読む

      2016/02/29 by 月うさぎ

    • > 月うさぎさん
      アドラーって、原典がないんですか!!なんということでしょう!
      確かにイエスもソクラテスも、さらにはブッダも、自分では書物を著していないんですよね。直接彼らの説教を耳にできた人は幸いですが、何世紀も時を経た我々はエッセンスをかき集めて再構築するしかないのですね。しかし19世紀のヨーロッパの人なら書物のひとつくらいあると思っていました…本を書くよりもやりたいことがほかにあったんでしょうか。

      >> 続きを読む

      2016/02/29 by ワルツ


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アルフレッドアドラージンセイニカクメイガオキルヒャクノコトバ
    あるふれっどあどらーじんせいにかくめいがおきるひゃくのことば

    アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本