こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ザ・ゴ-ル

思考プロセス
5.0 5.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

前著『ザ・ゴール』で、工場閉鎖の危機を見事に救ったアレックス。それから10年が経ち、ユニコ社多角事業グループ担当副社長として手腕を振るっていた。そんな彼をグループ会社の売却問題、家庭の問題など次々と難題が襲う...。ジョナに授けられた問題解決手法で、再び危機を乗り越えることはできるのか。

いいね! tomato

    「ザ・ゴ-ル」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

       制約理論を紹介した小説 第2弾です。
      前作から登場人物などが引き継がれており、
      先が気になってどんどん読み進みます。

       こんなに見事に問題解決できるものかと思うほどに、
      制約理論の思考プロセスの有効性がストーリーにのって
      紹介されていきます。
      でもかなり納得できる内容。
      きちんと理解&運用できればビジネスの場だけではなく
      実生活でもとても役に立ちそうな理論です。

       前作よりも登場するツールが多いし、
      なんの前フリもなく出てくる専門用語に面食らうかもしれませんが
      読んでいる内にそこそこ分かった気持ちにはなれます。
      しかし、ちゃんと理解するためには
      自分で整理し練習することが不可欠なことは間違いありません。

       そういった意味では若干 読者を選ぶ本ですが、
      非常に有用な理論を紹介してくれたものなので
      是非たくさんの方に読んでいただきたい一冊です。
      その際はもちろん前作「サ・ゴール」から読んでくださいね。
      >> 続きを読む

      2015/02/03 by

      ザ・ゴ-ル」のレビュー

    • 評価: 5.0

       主人公は、ザ・ゴールと同じアレックス・ロゴ。ストーリーも前作同様、痛快で楽しめる。ザ・ゴールのサブタイトルは、企業の究極の目的とは何か。だったが、むしろ、このザ・ゴール2の方が、企業の究極の目的とは何かというサブタイトルに相応しい。

       エリヤフ・ゴールドラット博士は、企業の究極の目的を「現在から将来にわたって、お金を儲ける」「現在から将来にわたって、従業員に対して安心で満足できる環境を与える」「現在から将来にわたって、市場を安定させる」と設定し、思考プロセスのボトルネックを発見し解消する施策を提示した。 >> 続きを読む

      2014/09/05 by

      ザ・ゴ-ル」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    13人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ザゴ-ル
    ざご-る

    ザ・ゴ-ル - 思考プロセス | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本