こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「社会を変える」を仕事にする

社会起業家という生き方
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 社会福祉
定価: 777 円

ITベンチャー経営者。それが著者の学生時代の肩書きだった。新興ITベンチャーが次々に株式公開をし、青年社長が数十億円の富を手に入れていた時代。しかし、著者の疑問はどんどん大きくなっていく。「自分は本当は何をしたかったんだろう」。そして、たどりついた結論は「日本の役に立ちたい!」だった。NPOを立ち上げ「病児保育サービス」を始動。挫折を経験しながらも、事業を全国に拡大していった汗と涙と笑いの軌跡。

いいね! fraiseyui

    「「社会を変える」を仕事にする」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      社会問題を解決するのは政治家の仕事だと思っていました。

      でも、そういう考え方をする国民ばかりだからこそ
      今の日本社会には問題が山積みなのだと知りました。

      著者のように若さと情熱にあふれる人が活躍している姿に、
      少なからず影響をもらいました。

      「社会企業家」とかいうかっこつけた名前を語るな、
      と反発する人も少なからずいるようですが、
      社会問題に立ち向かおうとする姿勢は
      批判されるべきことではありません。

      私でも何か社会に貢献できるだろうか、考える日が始まりました。
      >> 続きを読む

      2012/09/20 by

      「社会を変える」を仕事にする」のレビュー

    • こう見えて選挙は行くので有ります!

      2012/09/20 by makoto

    • >tadahikoさん
      がむしゃらっていい言葉ですね。
      子供が生まれてみて初めて、地域社会の問題がたくさん見えました。
      私も何かお手伝いしたいです。

      >iceさん
      私も同じく、社会問題についての当事者意識は皆無でした。
      なんとかしてほしいーと思う事があっても、
      実際に行動に移そうとしたことはなかったように思います。

      >sayakaさん
      ボランティア参加、素敵ですね!
      私も明日、ちょっとしたボランティアです♪

      >makotoさん
      選挙、時々サボってしまっていました。
      まずはそういう事から始めないと・・・
      >> 続きを読む

      2012/09/21 by アスラン


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シャカイオカエルオシゴトニスル シャカイキギョウカトイウイキカタ
    しゃかいおかえるおしごとにする しゃかいきぎょうかといういきかた

    「社会を変える」を仕事にする - 社会起業家という生き方 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本