こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

過去を殺した女 (創元推理文庫)

3.0 3.0 (レビュー2件)
著者: エルスベツ・イーホルム
定価: 1,512 円
いいね!

    「過去を殺した女 (創元推理文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 評価なし

      女性記者ディクテのシリーズ第二弾

      1作目でもそうだったが
      ヒロインのディクテに感情移入できない

      ディクテが私には合わなかった

      ディクテの家族にまつわる様々な秘密も
      恋人との関係も、
      1作目の方が
      ショッキングだったり
      ドキドキできたのに
      今作は
      ダラダラだらだら

      ただ、
      少し成長した娘との関係が出てきて
      母性をくすぐられた

      今回の立役者は娘やろ、
      もっとクローズアップしろよー
      と思う
      >> 続きを読む

      2017/08/02 by

      過去を殺した女 (創元推理文庫)」のレビュー

    • 評価: 3.0

      今回、別読書サイトではじめて献本が届き、とても嬉しく思った。読みかけの本を急いで読み、今月読む予定を変更して読み始めた。
      はじめて読む作家さんの本ではあるけれど、ミステリーだから大丈夫だろうと気楽に読み始めた。

      とんでもなかった。

      内容が酷いということではなく、読むことが辛いのだ。
      普段なら二日くらいで大抵一冊読むのに、どうしても数十ページを読むことしか出来ない。
      本を読むことを仕事としているわけでもなんでもないので、読みにくいと数日かかることはある。それでも、献本書評の期限という日にちを過ぎても読み終えることが出来ない。
      今月、今までに読んだのはこの一冊。こんなにかかったことはない(そこまで読みにくければリタイアしているだろうし)。
      辛い読書だった。

      この書評を読まれたかたのために、この作品を書かれた作家さんの名誉のためにももう一度書く。
      内容は酷くない。
      きちんとミステリーとして読ませる作品だった。
      多分、わたしにはリアルすぎたのだ。だから辛くて読み進められなかった。

      記者ディクテの隣家の厩舎が火事になった同じ夜、学校が放火される。
      そして、隣家にいた女性の惨殺死体が発見される。彼女は放火された学校の教師でもあった。

      この事件の謎を主人公ディクテ、刑事ワーグナーを中心に解明していく。
      ミステリーなら、特段珍しくもない設定だ。
      ディクテの家庭環境、母親との確執、手放した子供、離婚を経験したのちの恋人との生活、こういった主人公の背景に、全く同じではないところもあるが、わたしには辛い部分があり、なかなか読めなかった。主人公の苦しみが痛々しくてならない。
      また、被害者家族の抱える父親による虐待、外聞と信仰のために子供を救えず抑圧する母親といった内容も、身近にいる親しいひとの生活に重なった。
      そのため、こんなに読むことが辛いことがあるだろうかと、丸一日本を手に取れないこともあった。

      今回、この本ははじめての献本であるためになんとしても読みたい、そう思いなんとか読み終えた。
      書評が遅れたことをどこに謝罪したら良いのかわからず、言い訳と謝罪の混在した書評らしからぬ文章になってしまったことを、この文章を読まれたかたにもお詫びしたい。

      過去のことであっても、自分なりに落とし所を見つけたと思ったことでも、思わぬ形で生々しく甦ることがあるということを実感出来た良い機会だった。
      今回の読書で無理に良かったことを挙げるのなら、こうなる。

      主人公の心象描写、事件と解決への運び方など、きっと多くの読者のかたは面白く読める作品だろうと思う。
      北欧が舞台で、一時北欧ミステリーブームもあり、この本も多くの読者を楽しませると思う。
      北欧ならではの社会の仕組みというかお国柄というか、日本人にはすんなり納得しづらい描写が北欧ミステリーにはあるように感じたことがあり、今回も少しそれは感じた。

      はじめての献本書評であるのに、ろくに作品自体の良し悪しが述べられず申し訳ない。
      どうぞ、この感想はあるひとりの人間のものとして、多くのかたが読んでみてはと思う。
      >> 続きを読む

      2016/09/25 by

      過去を殺した女 (創元推理文庫)」のレビュー

    • 読書ログでも献本ほしいですよね (チラチラ

      2016/09/26 by 降りる人

    • 降りる人さん
      コメントありがとうございます。

      あるといいですよねえ(ジーーーッ)。 >> 続きを読む

      2016/09/26 by jhm


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    過去を殺した女 (創元推理文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本