こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ケイトが恐れるすべて (創元推理文庫)

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: ピーター・スワンソン
いいね!

    「ケイトが恐れるすべて (創元推理文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      特定の事件をベースとしながらも表面的に見えていた登場人物の正体がどんどん想像を超えて明かされていくちょっと風変わりなサスペンス小説。
      5年前の事件で不安症を抱えるケイトというイギリス人女性が、いとこのボストンの家と交換生活を始め、隣人の殺人事件に巻き込まれていく。従兄、被害者、被害者のかつての恋人、同マンション住人でケイトに好意を寄せる男、全員がくせもの。明かされていく数々の事実が、そうくるか?と思わせてくれて、楽しめた。

      2019/08/13 by

      ケイトが恐れるすべて (創元推理文庫)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      ピーター・スワンソン、『そしてミランダを殺す』で日本でも話題になった作家さんさんですね。まぁまぁ面白かった記憶があります。(読んだのは去年。もう忘れかけてる)

      イギリス人の女の子ケイトはアメリカに住む又従兄弟コービンと半年間アパートの住居を交換することになる。なんだけど、新居に到着した翌日に隣の部屋で女性の死体が発見される事態に。コービンは事件に関係しているのか、疑心暗鬼になるケイトだったが、アパートの住居人、被害者の友人と知り合ううちに事件の危険な部分に近づいていくことになる。

      個人的には『そしてミランダを殺す』より、面白く読めましたねー。
      登場人物たちの特徴やそれぞれが抱える問題が明るみに出るにつれて、先が気になってけっこうページを捲る手が止まらなくなります。
      語り手が複数の人物の視点からになってるから、ストーリーをより立体的に多角的に捉えることができるし、点で点が繋がるスッキリ感も倍増されてて気持ちがいい。
      あとは誰が嘘をついているのか?っていう楽しみ方ですね。

      正直犯人は読んでる途中で読めてしまうけれど、ラストの展開に向かうドキドキハラハラ感はよかったです。手に汗握るとはまさにこのこと。
      犯人はシリアルキラーかつ変態的だから、同情の余地が皆無です。思わず引いちゃうというか、一周回って笑ってしまう場面もあったり。

      アメリカでもとんでもないトラウマ体験に遭遇することになるケイトだけど、ラストは顔を上げて前を向く。めちゃくちゃ強い女の子だ。
      >> 続きを読む

      2019/08/13 by

      ケイトが恐れるすべて (創元推理文庫)」のレビュー

    • 海外ドラマとかもそうですが、いろいろな人物の視点から物語が紡ぎ出されて展開していくのはテンポも良いし飽きないし面白いですよね!

      今、自分珍しく韓流ドラマ見ていてそのドラマが4人の登場人物の視点で描かれていくので全然飽きないしスピード感もあって面白いなぁーと思っています。

      この作品もそんな感じかなぁと思ってレビュー拝見させて頂きました(^^)

      ちなみにお盆ですね。
      そちらもやはり暑いですか?

      自分も毎日なんだかんだあるのですが、ちょこちょことでは有りますが、読書の時間作ってますね。やはり本読んでないと落ち着かないといいますかフラストレーションが溜まりますよね^^;

      改めて本を読んでる自分が一番自分らしいなあと思った夏の日でした(笑)

      あ、ちなみにやっとこさ図書館からアイネクライネナハトムジーク借りてきました!
      今、ちょこちょこと読んでますが確かに良い意味で普段の伊坂さんらしくないなあと思います(*^ω^*)
      >> 続きを読む

      2019/08/13 by 澄美空

    • 澄さん
      毎日めちゃくちゃ暑いですけど、今日は台風ですね。仕事の関係で今日は家に帰れないかもしれません………
      アイネクライネ、借りましたか!この秋に映画が公開されるんですよね。
      そっちも楽しみです^ ^
      >> 続きを読む

      2019/08/15 by ねごと


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ケイトが恐れるすべて (創元推理文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本