こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

理由あって冬に出る

3.8 3.8 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 609 円

芸術棟に、フルートを吹く幽霊が出るらしい―吹奏楽部は来る送別演奏会のため練習を行わなくてはならないのだが、幽霊の噂に怯えた部員が練習に来なくなってしまった。幽霊を否定する必要に迫られた部長に協力を求められ、葉山君は夜の芸術棟へと足を運ぶが、予想に反して幽霊は本当に現れた!にわか高校生探偵団が解明した幽霊騒ぎの真相とは?コミカル学園ミステリ。第16回鮎川哲也賞佳作入選、期待の新鋭のデビュー作。

いいね!

    「理由あって冬に出る」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ラノベっぽい表紙に惹かれて、購入したら、
      これが大当たりでした。

      高校の部室棟に出没する幽霊の謎を解くという
      ベタベタの青春ミステリーですが、
      キャラがほど良く立っていて非常に読みやすいです。
      特にヒロインの柳瀬さんがメチャクチャ可愛いですね。
      この柳瀬さんに好かれている主人公の葉山君は
      よくいる人畜無害タイプなので、若干殺意をおぼえます。
      探偵役の伊神さんもカッコ良過ぎて感情移入し辛い。
      葉山君の友達、三野小次郎君の報われなさに好感が持てます。

      昨年、著者の作品がドラマ化されましたが、
      個人的にはこっちのアニメ化を推したいですね。
      米澤穂信氏の古典部シリーズが好きな人なら
      ハマれると思います。
      >> 続きを読む

      2015/01/12 by

      理由あって冬に出る」のレビュー

    • 表紙買いして大当たり、いいですね!
      (私なかなか当たりません…)
      それぞれのキャラがたっていると読みやすいですよね! >> 続きを読む

      2015/01/13 by coji

    • 「理由あって冬に出る」
      なるほど、出るのは幽霊なんですね(笑)
      ラノベっぽい雰囲気の本もけっこう面白いのありますよね! >> 続きを読む

      2015/01/13 by ただひこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    9人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ワケアッテフユニデル
    わけあってふゆにでる

    理由あって冬に出る | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本