こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「美質」の時代―いま新しい日本がはじまる ベッツィ・サンダース魂の対話

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 小仲 正久
定価: 1,620 円
いいね!

    「「美質」の時代―いま新しい日本がはじまる ベッツィ・サンダース魂の対話」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      日本香道とノードストローム。
      何を提供するのかという視点。
      一見、モノであるようだが、実際はモノを通した価値・サービスを提供するということ。
      そういう考え方には100%賛同している(自分とはレベルが違いすぎるだろうが)ので、素直に読むことができた。
      もちろん、そこに至るには、それ相当のエネルギーが必要ということもわかる。
      そして、外なるグローバルと、内なるグローバル。
      今、この国の大半は、間違ったグローバルということが跋扈しているとも。
      先人が育んできたよいものを、次に引き継がなくてはいけない。
      >> 続きを読む

      2014/09/17 by

      「美質」の時代―いま新しい日本がはじまる ベッツィ・サンダース魂の対話」のレビュー

    • >先人が育んできたよいものを、次に引き継がなくてはいけない。

      この考え方はどの分野でも言えることですよね。
      引き継がれた人たちは、更にそれを現代のかたちに落とし込むことが大事だと思います。
      >> 続きを読む

      2014/09/17 by RAY-ROCK


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    「美質」の時代―いま新しい日本がはじまる ベッツィ・サンダース魂の対話 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本