こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

漢語師家伝

中国語教育の先人たち
カテゴリー: 中国語
定価: 4,410 円

第二次世界大戦に敗れた昭和20年(1945)までの中国語教育は、明治の早い時期から数えて七十五年の歳月がある。その間、官立や私立の外国語学校、官立私立の高等商業学校をはじめ、私立大学予科あるいは各地の講習会などで、多くの教師が漢語つまり中国語を教えた。本書は、その多くの教師たちのなかから、是非ともその名を留めておきたいと思った七名を選んで略伝を書いてみた。明治になってからの中国語教育草創期の教師、終生あるいは晩年にいたるまで中国語を教えた教師、若年の一時期に中国語教育に力をそそいだ教師、教壇に立つ一方で独力で終生中国語辞典の編纂に取り組んだ教師、また「満洲」の地で熱心に中国語を教えた教師を採りあげてみた。

いいね!

    「漢語師家伝」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カンゴシカデン チュウゴクゴキョウイクノセンジンタチ
    かんごしかでん ちゅうごくごきょういくのせんじんたち

    漢語師家伝 - 中国語教育の先人たち | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    六角恒広の作品