こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヒュンダイ・システムの研究

韓国自動車産業のグローバル化
著者:
カテゴリー: 自動車工学
定価: 3,150 円

本書の課題は、韓国企業の組織構造分析に基づいて、韓国経済のダイナミズムを探ることである。そのために、世界有数の自動車メーカーとなったヒュンダイ(現代)自動車の製造現場における仕事の組織、さらに部品メーカーとの関係、産業構造の再編および日韓市場での自動車マーケティングの実態などを調査し、そこから韓国型経営方式の比較制度的アプローチに挑んでいる。市場、政府、企業の3ファクターが織り成してきた韓国の発展モデルを史的に追跡するとともに、世界システムの多様な展開、たとえば、フォード主義やトヨタ主義との比較において、韓国固有の経営方式としての「ヒュンダイ・システム」がどのような特徴と課題を持ち、さらにまた、どのような可能性を持ち合わせているのかを考察する。

いいね!

    「ヒュンダイ・システムの研究」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒュンダイシステムノケンキュウ カンコクジドウシャサンギョウノグローバルカ
    ひゅんだいしすてむのけんきゅう かんこくじどうしゃさんぎょうのぐろーばるか

    ヒュンダイ・システムの研究 - 韓国自動車産業のグローバル化 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本