こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

カテゴリー: 商業経営、商店
定価: 1,575 円

自分に正直になる、自主的に考える、信頼を築く、責任をもつ、大きな夢をもつ...。リーダーとして、お客様に尽くす社員として、そして一人の人間として、大切な原則は人生のあらゆる場面で共通している。「人の心に活力と栄養を与える」という目標を胸に、北米地域だけで展開していたスターバックスを世界中に広めた立役者である著者が、「人を第一に考える」という企業文化を軸にして世界一に上り詰めていった軌跡と、仕事と人生で大切な10の原則を明かす。

いいね!

    「スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    スターバックスオセカイイチニスルタメニマモリツズケテキタタイセツナゲンソク
    すたーばっくすおせかいいちにするためにまもりつずけてきたたいせつなげんそく

    スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    冷血