こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

土地を活かす英知と政策

日・英・独・中の歴史と現状
カテゴリー: 農業経済
定価: 3,200 円

本書では大土地所有・大経営のイギリス、中土地所有・中経営のドイツ、それに長期的には国内農業の確保と食料増産が重要な課題になっている社会主義国・中国とをとりあげて、土地問題にどう対処したかを探っている。

いいね!

    「土地を活かす英知と政策」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    トチオイカスエイチトセイサク ニチエイドクチュウノレキシトゲンジョウ
    とちおいかすえいちとせいさく にちえいどくちゅうのれきしとげんじょう

    土地を活かす英知と政策 - 日・英・独・中の歴史と現状 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    家族じまい

    最近チェックした本