こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アンナの赤いオーバー

5.0 5.0 (レビュー1件)
定価: 1,365 円
いいね!

    「アンナの赤いオーバー」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      すばらしい絵本だった。

      戦争が終わったら新しいオーバーを買ってあげるとアンナと約束していた母さん。

      しかし、戦争が終わっても、お店はからっぽで、オーバーも食べ物もない。

      お母さんはどうしたらいいか考えた。

      そして、家にもともとあるものとの交換で、まずはお百姓さんに羊の毛を頼む。

      お百姓さんは、春になって羊の毛が伸びたらいいよ、と約束してくれ、それまで何度かアンナはその家に遊びに行き、羊たちとも仲良くなる。

      やがて、春になり、お百姓さんは羊の毛を刈って、金時計と交換に羊毛をくれた。

      それから、糸紡ぎのおばあさんに糸紡ぎを頼むと、夏まで待ってくれと言われて…。


      色は、お母さんとアンナが野原でコケモモを摘み、機屋さんや仕立て屋さんでもそれなりに時間はかかり、随分長い時間をかけて、ついに赤いオーバーが完成。

      その年のクリスマスには、アンナは、オーバーをつくるのにお世話になったみんなを招待した。

      平和とは何なのか、その意味やよろこびを教えてくれる、すばらしい絵本だった。
      >> 続きを読む

      2013/05/26 by

      アンナの赤いオーバー」のレビュー

    • アンナちゃんは、きっとこのオーバーを大切に着ますよね。

      売っているものを買うことがほとんどですけど、モノを大切にする精神は、こういうところから生まれるんだろうなぁって思いました。 >> 続きを読む

      2013/05/27 by makoto

    • <tadahikoさん

      おぉ、ツツジ科だったんですね~^^


      <adachidmanさん

      ありがとうございます^^w



      <carpさん

      本当いい親子ですよね~^^


      <三年ネタ郎さん

      かわいいですよねw



      <makotoさん

      同感です!
      こういう心が、きっと大切ですよね^^
      >> 続きを読む

      2013/05/27 by atsushi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アンナノアカイオーバー
    あんなのあかいおーばー

    アンナの赤いオーバー | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    小さな習慣

    最近チェックした本