こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円
いいね!

    「ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      『走れ!うさぎ 愛と自由とみんなのために』
      旧訳版の単行本の帯のコピーです。カッコいいです~。
      そして小説の中身も、とってもカッコいいお話しなんです。

      「たべることと生きのびることと生殖すること」だけを考えているうさぎの物語(作者談)
      しかしただ「生きる」ということがストレートにドラマなのだということを、この小説は教えてくれるでしょう。

      本作が文学として普遍的な人気を保っているのは、命の営みの本質を描いているからです。
      複雑な人間関係や屈折した心理や現実離れした意表を突く仕掛けがなくても、こんなにも豊かで魅力的な世界や登場人物(人じゃなくてウサギですけど)が息づいています。

      彼らの「文化」を知ることでうさぎになりきり、ヘイズルたちと冒険を共にし仲間になる誇らしさを感じ、愛と希望を感じつつ読書を終えることができる。この充実感。
      素晴らしい小説だと思います。

      ストーリーに関しては新訳版のレビューで触れたので、ここでは翻訳違いについて記しておきます

      神宮輝夫訳で評論社から1975年に初版。
      2006年に、同じ出版社、同じ訳者による「改訳新版」が刊行されました。

      読み始めてすぐ、印象が違うのがわかりました。
      新版はとても「軽く」できあがっています。

      言葉の使い方はもちろんですが、うさぎたちのセリフはより会話調に、状況説明は直感的なわかりやすさを意識していて、
      日本語として原文とかけ離れない程度に「意訳」した印象。
      もちろん旧訳で行っていた意訳を逆に原文に忠実に訂正している部分もあるようです。

      具体例 いきます。

      「ファイバー!おい ファイバー、おきろってば。
      ヘイズルだよ。危ないなぁ。 お、き、ろ!」

      「ファイバー!おい、ファイバー、ばかだな、目をさませよ!ぼくだよ、ヘイズルだよ。すぐやめないと、こっちがけがするよ。目をさませよ!」

      「とってもひどいことだ!――すごく恐ろしいことだ!
      近づいてくる。ぐんぐんやって来る」

      「なにかとても悪いことだ!おそろしいことがーーぐんぐん近づいてくる。」

      どちらが新でどちらが旧かは言わなくてもわかりますよね。

      各章に題辞といわれる引用文が掲げられていますが、それもオリジナルの版から削除された文もありました。
      単語の簡略化も行われています、小難しい言葉を今風に。たとえば「支離滅裂」を「めちゃくちゃ」といった直感的な表現に直しています。

      初めは軽々しい?と思った新訳も物語の骨太な魅力には少々のことばの違いなんて気にならなくなりました。
      結論はどちらの版を読まれてもこの小説の良さは変わりません。ということです。
      図書館もしくは古本屋でこの小説に出会う方は旧訳を手にすることもあるでしょう。特に文庫は旧訳でしか出ていないのでは?
      一人でも多くの方に読んでいただきたい名作です。
      ぜひヘイズルやビグウィグに出会って欲しいと思います。
      >> 続きを読む

      2017/02/13 by

      ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち」のレビュー

    • 昔、実家でウサギを飼っていて、最初はカワイイなぁ♡と思っていました。

      当時は電話から超長いコードを自分の部屋まで引っ張って夜な夜なテレホーダイでネット接続していたのですが、コードを噛みちぎられてムキー!!ってなったのを思い出しました。

      更に、ウサギじゃなくてリスだったことに気付き、何のコメントしとんねん!と自分ツッコミ←イマココ
      な夜を過ごしております。
      >> 続きを読む

      2017/02/14 by ice

    • iceさん
      (≧∇≦)ノ彡 バンバン!
      こリスちゃんは大丈夫でしたか?感電したりしませんでした?
      ウサギは悪さを確信もってやるみたいですよ。
      まともなウサギなら、いたずらしないで通り過ぎる事なんてしない。そうです。
      >> 続きを読む

      2017/02/15 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ウォーターシップダウンノウサギタチ
    うぉーたーしっぷだうんのうさぎたち

    ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本