こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

八戸レビュウ

梅佳代、浅田政志、津藤秀雄3人の写真家と88のストーリー
カテゴリー: 日本
定価: 2,000 円

八戸市民と3人の写真家、梅佳代、浅田政志、津藤秀雄によるコラボレーション・プロジェクト「八戸レビュウ」。88人の八戸市民が文章で描いたエピソードをもとに、3人の写真家が八戸の人々の肖像写真を撮影。8ヵ月にわたる期間、作品制作に参加した市民はのべ400人以上、そこに紡がれた88のストーリー。2011年2月、青森県八戸市に誕生した“八戸ポータルミュージアムはっち”で展覧会「八戸レビュウ」が開催され、会期中に東日本大震災が起こった。3人の写真家とたくさんの八戸市民が、ともにつくりあげた「八戸レビュウ」。森本千絵アートディレクションによる、その全記録。

いいね!

    「八戸レビュウ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハチノヘレビュウ ウメカヨアサダマサシツトウヒデオ3ニンノシャシンカト88ノストーリー
    はちのへれびゅう うめかよあさだまさしつとうひでお3にんのしゃしんかと88のすとーりー

    八戸レビュウ - 梅佳代、浅田政志、津藤秀雄3人の写真家と88のストーリー | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本