こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

死別の悲しみを癒す本

愛する人を亡くした時、どう生きるか
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 1,313 円

この「つらい苦しみ」の意味とは?死と向き合うことは、生きることを学ぶこと。愛する子どもの死、避けられない伴侶の死、人生の計画を、わざと無視するようにやってくる死...。インド在住のボンベイ総領事がつづった心の処方箋。

いいね!

    「死別の悲しみを癒す本」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シベツノカナシミオイヤスホン アイスルヒトオナクシタトキドウイキルカ
    しべつのかなしみおいやすほん あいするひとおなくしたときどういきるか

    死別の悲しみを癒す本 - 愛する人を亡くした時、どう生きるか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本

    賀来弓月の作品