こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

清水の次郎長

カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,000 円

駿河国は清水湊の生まれ。遊侠の世界へ身を投じ、喧嘩渡世で諸国を股にかけた清水の次郎長。大政、小政、森の石松...多くの乾分を従えて、その名を広く知らしめた“海道一の大親分”。本編は、次郎長の誕生から久六殺害、森の石松斬殺事件までに至る、文政から幕末にかけての激動の若き時代を描く。次郎長率いる清水一家の並々ならぬ活力がみなぎる、「黒鉄歴画」シリーズ第4弾・“前編”。

いいね!

    「清水の次郎長」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シミズノジロチョウ
    しみずのじろちょう

    清水の次郎長 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本