こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

始皇帝

史上はじめて中国を統一した男
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 700 円

秦王・政は愕然とした。何かにつけ対立してきた呂不韋こそが、自分の父親だと知らされたからである。しかし呂不韋を「どうにもならぬ奸臣」と見た政は、彼を追放した挙句、自害に追いこむ。そしてその後はひたすら覇道を突き進むのだった...。幼くして秦王に即位し、実父・実母との相克を乗り越え、恐るべき執念と卓越した政治手腕によって中国を統一した覇王の生涯を描く。

いいね!

    「始皇帝」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シコウテイ シジョウハジメテチュウゴクオトウイツシタオトコ
    しこうてい しじょうはじめてちゅうごくおとういつしたおとこ

    始皇帝 - 史上はじめて中国を統一した男 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本