こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「品質力」の磨き方

信頼される製品と、不信を生む製品との違いは何か?
カテゴリー: 工業、工業経済
定価: 840 円

世界一の品質レベルを誇るはずの日本で、なぜか製品トラブルやリコールが相次いでいる。だが、悲観する必要はない。今問題になっているのは従来とは違う「見えない不良」であり、これを解決することができれば、日本の製品はより高い信頼を勝ち得ることができるからだ。本書はそのために必要な「品質工学」の考え方を、著者の実体験を豊富に盛り込み、専門家でない人にもわかりやすく解説していく。

いいね!

    「「品質力」の磨き方」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒンシツリョクノミガキカタ シンライサレルセイヒントフシンオウムセイヒントノチガイワナニカ
    ひんしつりょくのみがきかた しんらいされるせいひんとふしんおうむせいひんとのちがいわなにか

    「品質力」の磨き方 - 信頼される製品と、不信を生む製品との違いは何か? | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本