こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

テオの「ありがとう」ノート

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: クロディーヌ・ル・グイック=プリエト
定価: 1,512 円
いいね!

    「テオの「ありがとう」ノート」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「誰かに何かをしてもらったらお礼を言うのは当然だとわかっている。でも、1日に何回も「すみません」「ありがとう」を言い続ける私って何なんだろうとみじめになる」学生時代に知り合った車いすの女性の言ったこの言葉が忘れられない。
      電動車いすに乗っているこの物語の主人公のテオは、ある日突然「ありがとう」と言うのをやめた。それは彼が自分の障害と向き合うスタートだった。やがて、様々な限界や障壁に苛立ち、悩み、傷つきながら、障害のある自分自身を受け入れていく。
      障害のある人御自身が「自分の障害は一つの個性」と言うのは素晴らしいと思うが、他人が言うのは慎重にするべきではと思う。まだ受け入れられない人に対して「障害はあなたの個性だ」と言えるかしら? そもそも個性は他人が決めるものではなくて、自分で見つけるものだよね。
      >> 続きを読む

      2017/12/23 by

      テオの「ありがとう」ノート」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テオの「ありがとう」ノート | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本