こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

なぜあの人には「味方が多い」のか

一流の気くばり仕事術
カテゴリー: 経営管理
定価: 840 円

人から何かを頼まれたとき、どうするか。好感を抱く相手なら、たとえ気の進まないことでも何とは努力するだろう。一方、反感を抱く人が相手なら、万一断れなくても嫌々やるので、ベストを尽くした結果にはなりにくい...。あなたがもし「誰にでも平等に」「問題はすぐに電話で解決」等をモットーにしていたら、お客様な部下の信頼を失うかも、と言ったら、驚くだろうか?ヘッドハンターの草分けが語る、真の気くばり仕事術。

いいね!

    「なぜあの人には「味方が多い」のか」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナゼアノヒトニワミカタガオオイノカ イチリュウノキクバリシゴトジュツ
    なぜあのひとにわみかたがおおいのか いちりゅうのきくばりしごとじゅつ

    なぜあの人には「味方が多い」のか - 一流の気くばり仕事術 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚