こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと

リビング・ウィルのすすめ
カテゴリー: 医学
定価: 756 円

老後を元気に生きてやすらかに死ぬために大切なことは、まず糖尿病やアルツハイマー病、がんや心臓疾患など苦しい病を遠ざけること。そして倒れてしまった後の無駄な延命治療を阻止するために、リビング・ウィル(「終末期の医療・ケアについての意思表明書」)を書き残すことである。家族に意向を伝えていもリビング・ウィルがなければ、チューブや器械を体につなぎ、国の医療費を浪費する治療を受ける可能性がある。極めて重要なリビング・ウィルと病を防ぐ習慣について、愛知県がんセンター名誉総長が易しく語る。

いいね!

    「やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヤスラカナシオムカエルタメニシテオクベキコト リビングウィルノススメ
    やすらかなしおむかえるためにしておくべきこと りびんぐうぃるのすすめ

    やすらかな死を迎えるためにしておくべきこと - リビング・ウィルのすすめ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    竜兵会

    大野竜三の作品