こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

総司燃え尽きる

新選組血風録
カテゴリー: 小説、物語
定価: 870 円

遠くへ来たものだ、と総司はつくづく思う。九歳から試衛館道場に内弟子として住みついた。そこで近藤勇を知って以来、肉親に対する以上の情を抱き、だからこそ京都まで来たのだ。だが新選組にいた五年近い歳月は、振り返りたくなるような青春時代ではなかった。それは血塗られた歴史と呼ぶに相応しい凄絶なものだった。

いいね!

    「総司燃え尽きる」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ソウジモエツキル シンセングミケップウロク
    そうじもえつきる しんせんぐみけっぷうろく

    総司燃え尽きる - 新選組血風録 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本