こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

怪談岩淵屋敷

天保妖盗伝
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

天保2年、両国橋袂。大小の見せ物小屋が櫛比する中、「お岩屋敷」と演し物名を幟に染め上げた「百鬼座」の姿があった。呼び込みの声は恐ろしげだが、なに、それほどのものではない。実はこの一座、盗人集団の世を忍ぶ仮の姿なのだ...。書き下ろし長編時代小説。

いいね!

    「怪談岩淵屋敷」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カイダンイワブチヤシキ テンポウヨウトウデン
    かいだんいわぶちやしき てんぽうようとうでん

    怪談岩淵屋敷 - 天保妖盗伝 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本