こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

月蝕楽園

3.7 3.7 (レビュー3件)
著者: 朱川 湊人
定価: 1,620 円
いいね!

    「月蝕楽園」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      う~ん、たとえば江戸川乱歩みたいな印象

      ノスタルジック路線とは違った、なんとなく「度ギツイ系」
      お得意のあの頃の少年てな感じではなく完全に大人向けですね(;´Д`)
      それぞれが普通ではない味付けがされていてホラー作家でもある朱川さんならではと思いました。
      なんとなくどこか狂ってるような異常性はやはりホラーであります。
      「蜥蜴」のやつなんか乱歩みたい

      (Amazon解説)
      直木賞作家が描く、切なくて激しい純愛小説集。
      みつばち・金魚・トカゲ・猿・孔雀をモチーフにした恋愛を描きますが、甘い蕩けるようなものではない。
      重く・強い、読み手の心を鷲掴みにして離さない、たたきのめされるような短編集。
      >> 続きを読む

      2018/09/03 by

      月蝕楽園」のレビュー

    • 評価: 4.0

      いつも摩訶不思議な感じの漂う朱川作品。
      今回も男女のいろんな関係を書いた5本の短編です。
      現実離れしているようで、じつはこんなこともあるのでは・・・?と思ってしまう朱川さんの本・・。うまくいかないことの多い人生を描きながらも、どこかに救いを残してくれている部分があるように思います。

      2014/09/17 by

      月蝕楽園」のレビュー

    • >摩訶不思議な感じの漂う朱川作品
      中毒性がありそうですね!
      どんな作品があるのか気になります!
      >> 続きを読む

      2014/09/17 by nekkoko

    • >いつも摩訶不思議な感じの漂う朱川作品。

      表紙の絵からも伝わってきますね…

      2014/09/17 by RAY-ROCK

    • 評価: 4.0

      みつばち心中、噛む金魚、夢みた蜥蜴、眠れない猿、孔雀墜落…歪んだ恋愛を描いた5つの作品による短篇集。

      ◆昭和ノスタルジーや暖かなファンタジーではなく、ダークでアブノーマル入った恋愛もの5篇です。
      タイトルが楽園ってついてますから、恋愛モノと聞いてましたので、もっと美しいファンタジックなものを想定してました。
      なので読み始めてビックリ。いや、確かにいままでも黒い作品ありましたな。
      歪んだ恋愛モノで、しかも驚きや、そして短編だからこその、この後どうするのだろうという考えてしまう余韻が残ります。
      「眠れない猿」がまだありそうな恋愛物で、「夢みた蜥蜴」が一番ツライ話でしたね。でも一番インパクトありでした。
      昭和ノスタルジーも良いけど、こういった路線も良いかも。
      とはいえ、いろいろアレなので取り扱い注意!
      >> 続きを読む

      2014/08/22 by

      月蝕楽園」のレビュー

    • iceさん>
      甘さとかは全く無いですね~。苦い系かも。
      それに刺激的な恋では収まらない部分も…。 >> 続きを読む

      2014/08/23 by むつぞー

    • マカロニさん>
      短編作品のこの後どうなるの?は、私も好きです。
      まあ、いろいろアレな部分もあるんですが、機会がありましたら是非。 >> 続きを読む

      2014/08/23 by むつぞー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    月蝕楽園 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本