こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

また、同じ夢を見ていた

4.7 4.7 (レビュー9件)
著者: 住野 よる
定価: 1,512 円
いいね!

    「また、同じ夢を見ていた」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      人生とは流れ星のようなものかな。その一瞬の煌めきを大切にしないとね。

      2017/03/16 by

      また、同じ夢を見ていた」のレビュー

    • そうですよねー
      個人的には君の膵臓を食べたいよりも面白かったです

      2017/03/16 by 文子。

    • 評価: 4.0

      幸せとは何か?ということを考えさせられました。
      人によって、また同じ人でも置かれている環境や状況によってその答えは変わってくるものだと思います!
      作品の中で一番自分に近いと思ったのは「幸せとは誰かのことを考えられること」というものです。
      読後いろんなことを考えるきっかけになるし、優しい気持ちになれる物語でした。

      2017/02/16 by

      また、同じ夢を見ていた」のレビュー

    • 評価: 5.0

      人生も未来も、自分で選んで作ることができるんだなあと思いました。
      とても賢くて賢くない小学生の少女が学校で与えられた「幸せとはなにか」という課題。
      自分で自分のことを賢いと知っていて率直な子だから、ちょっとかわいげのないところもあるのだけれど、でもいつも一生懸命に考えてる。彼女の口癖の「人生とは」のたとえ話も面白かったです。

      前作「君の膵臓をたべたい」も素敵なお話でしたが、私はこちらのほうがより好きです。
      読み終わって幸せな気持ちになれる本でした。

      2017/01/13 by

      また、同じ夢を見ていた」のレビュー

    • 評価: 5.0

      前作がとてもよかったので購入しました。

      幸せは人それぞれ、どんな小さなことでも、自分にとっては当たり前なことでも、その人にとっては幸せ。自分にとっての幸せとは何だろうって考えさせられました。まだ何が幸せなのか見つからないけれど、これからじっくりみつけていきたいです。
      自分が変われば、周りも変わるんだなって思いました。

      2016/12/14 by

      また、同じ夢を見ていた」のレビュー

    • 幸せってなんだろう…結構考えさせるテーマですよね~
      まあ、それを見つけるのが人生だと思ってます(笑)
      >> 続きを読む

      2016/12/15 by ashsavior

    • この作品此方の図書館ですごい人気で多分数年待ちです。
      確か100人くらいの方が予約掛けてましたね。自分も読みたいなあと思っているのですが近くの図書館が改装工事中で来年夏にならないと再開しないみたいなのでもどかしい気持ちいっぱいです(´・ω・`) >> 続きを読む

      2016/12/16 by 澄美空

    • 評価: 4.0

      「誰にでもやり直したいことがある」って書いてあったのが読んでみて納得しました。

      優しくって温かい登場人物と文書のなかで、幸せについて考えていくため、より伝わってくるものがありました。
      幸せの捉え方って、その時々によっても違うものなのかもしれないなーって思いました。

      2016/10/24 by

      また、同じ夢を見ていた」のレビュー

    もっとみる

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    また、同じ夢を見ていた | 読書ログ

    会員登録(無料)

    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本