こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

世界インテリジェンス事件史

祖国日本よ、新・帝国主義時代を生き残れ!
著者:
カテゴリー: 戦争、戦略、戦術
定価: 1,575 円

インテリジェンスの行使は国家の権利ではなく義務である。食うか食われるか...世界は冷酷である。いま日本が危ない。尖閣諸島は日本固有の領土で、わが国が実効支配している。中国は、この現状を崩し、尖閣諸島を中国領に編入する機会を虎視眈々と狙っている。

いいね!

    「世界インテリジェンス事件史」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セカイインテリジェンスジケンシ ソコクニホンヨシンテイコクシュギジダイオイキノコレ
    せかいいんてりじぇんすじけんし そこくにほんよしんていこくしゅぎじだいおいきのこれ

    世界インテリジェンス事件史 - 祖国日本よ、新・帝国主義時代を生き残れ! | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本