こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

浄夜

カテゴリー: 小説、物語
定価: 880 円

白称モデルで、過食嘔吐を繰り返す宮島弥生は、カルチャーセンターの小説講座に通う作家志望の女性。作品を読んだ講師である芥川賞作家の花山と、その担当編集者の桐島は、彼女の表現する強烈な悪意と憎悪、そしてサディズムに衝撃を受ける...。虚構と現実のあわいを描く超問題作。

いいね!

    「浄夜」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ジョウヤ
    じょうや

    浄夜 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    新版宮沢賢治童話全集

    最近チェックした本