こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

京都烏丸御池のお祓い本舗 (双葉文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 望月 麻衣
いいね!

    「京都烏丸御池のお祓い本舗 (双葉文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      すっかり望月麻衣さんの小説に浸かっている。

      また別シリーズ。
      こう思うと何作ものシリーズを並行しているのが改めてすごい。

      京都に就職するも、1年でリストラにあった主人公・朋美。
      バーで出会った城之内にスカウトされ、相談事務所で働くことになったが、実はそこは霊能関係の相談も受けるところで…朋美の持つ「防御力」が見込まれてのことだった。

      朋美が怒りをぶつけた時の力の発動がアクションぽく、勢いがあるのが面白く、ページを繰る手が止まらない。
      これまで「京都寺町三条のホームズ」「我が家は祇園の拝み屋さん」シリーズを読んできたが、闘う敵がいて、バーンと向かい合う場面が多いのが印象的。

      またアルバイトの海斗君の意味深な前世のほのめかし。
      彼は何者なんだ!というドキドキ感。
      1巻からすっかり魅了されてしまった。

      なんとホームズさんと葵ちゃんも登場。
      時代と舞台が同じだと、別シリーズでもこんな共演が叶うのか…また出過ぎていないのもいい。
      「京都寺町三条のホームズ」シリーズは霊能ものではないが、やはり京都という町に住み、愛する中で、そうした「霊」的なことへの理解と知識もホームズさんなら持ち合わせていそうだな、とも思った。
      >> 続きを読む

      2019/01/06 by

      京都烏丸御池のお祓い本舗 (双葉文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    京都烏丸御池のお祓い本舗 (双葉文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本