こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

風花躍る

返り忠兵衛江戸見聞
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

藩改革派の「御前」と紗智、蔵宿師の浅井蔵人とも訣別し、一抹の寂しさを感じながら日々を過ごす忠兵衛に、定海藩主樺島直篤の命を受けた刺客が襲いかかる。一方、自らの野望を封じられた浅井は、藩主御側御用取次の神原采女正を相手に熾烈な闘いを仕掛けていく。定海藩の周囲が大きく動き始めるなか、紗智と芸者の勝弥の間に不思議な絆が生まれた。書き下ろし長編時代小説、話題沸騰の第四弾。

いいね!

    「風花躍る」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カザハナオドル カエリチュウベエエドケンブン
    かざはなおどる かえりちゅうべええどけんぶん

    風花躍る - 返り忠兵衛江戸見聞 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    芝村凉也の作品