こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

禍禍

プチ怪談の詰め合わせ
著者:
カテゴリー: 超心理学、心霊研究
定価: 550 円

どんなに怖い話でも、因縁なり因果なりがある程度特定できた時点でそれはどこか納得できたりする。ところが、現実には何が起きたのか、なぜそうなったのか―それさえもわからず宙ぶらりんのままにおかれている特殊な体験も多い。しかし本当はそれが一番怖いはずだ。本書は、斯界のベストセラー『「超」怖い話』の著者が集めた「不可解な」実話怪談集である。従来の「怖い話」では満足できない人、怪談中毒者におくる、究極の一冊。

いいね!

    「禍禍」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マガマガ
    まがまが

    禍禍 - プチ怪談の詰め合わせ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本