こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

3つのなぞ

4.5 4.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,470 円
いいね! Tukiwami

    「3つのなぞ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      なるほど、そうなんだよな。
      自分の生き方に関する3つのなぞ。
      それを積み重ねるのが、生き方なんだろうと思う。
      読者の層は、きわめて広くなるだろう。
      小さいお子さんには、難しいだろうな。

      と、思うと、この本が読書推進運動協議会の”若い人に贈る読書のすすめ2013”に掲載されているのも納得だ。 >> 続きを読む

      2014/08/14 by

      3つのなぞ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      すばらしい絵本だった。
      出だしはとてもまじめな絵本かと思いきや、途中でとても笑わされ、なごやかな気持ちにさせられる。
      そして、とびっきり大切な人生の真理を教えられる。

      主人公の少年・ニコライは、

      「ぼくは、いい人間になりたいんだ」

      と思う。

      そして、

      「いつが一番大事な時なんだろう?」
      「誰が一番大事な人なんだろう?」
      「何をすることが一番大事なんだろう?」

      という三つの問いがわかれば、いい人間になれると考える。

      仲間のサギ・サル・イヌは、一生懸命それぞれに考えてそれぞれの問いに答えを出そうとしてくれるが、どうもその答えのどれもしっくりこない。

      それで、亀のレフじいさんにニコライは尋ねにいくが、レフじいさんは笑ってこたえず、畑を耕す。
      ニコライは手伝いを申し出て、一緒に畑仕事をしていると、嵐が来て、「たすけて!」という声が聞こえてくる。

      そこで駆けつけると、なんとそこにはパンダが…。


      一番大事な時とは「今」。
      一番大事な人とは、「側にいる人」。
      一番大事なこととは、「側にいる人のためにしてあげること」。

      そのことを、とてもわかりやすく、心にすっとしみこむ形で書かれてあるこの本は、子どもが読んでも、大人が読んでも、読むたびに、とても大切なことに目覚めさせられる一冊だと思う。
      >> 続きを読む

      2013/02/09 by

      3つのなぞ」のレビュー

    • やっぱりパンダ面白いなぁ・・・

      Tsukiusagiさんも突っ込まれておりますが、ニコライくんが、キビ団子を与えて仲間にしようとしたら、パンダだけに笹団子は無いんかい!みたいな展開を妄想しとりますw >> 続きを読む

      2013/02/10 by makoto

    • <makotoさん

      面白いですね~^^

      ぜひ、これを読んだうえで、続編をmakotoさんに書いて欲しいです^^w
      >> 続きを読む

      2013/02/10 by atsushi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミッツノナゾ
    みっつのなぞ

    3つのなぞ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本