こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

砂子のなかより青き草

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 宮木 あや子
定価: 1,620 円
いいね!

    「砂子のなかより青き草」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      なき子は女房として内裏に出仕することになった。
      清少納言と中宮定子を描いた物語。

      ◆清少納言と中宮定子の物語は先日冲方丁さんの『はなとゆめ』が出たばかりという感じなんで、こちらは10年から11年にかけてコバルトで連載だったみたいなので、もうちょっと前にでても良かったのでは?
      判らない部分は多くあっても、史実として残っている部分は変わらないので、筋立ては似てしまいますからね。
      とは言え、違う部分も多いです。
      特にこの作者ならではの女の戦いはまさに「すさましき物」かも。
      ということもあって式部と彰子は完全たる悪役です。
      とは言えコバルトだからか、ドロドロ感は多少薄めかな。
      私としてはもっとドロドロでも良かったかもと思いますが。
      でもって、その分ロマンスは個人的に不要だし、中宮のおしのびは流石に無理な気がします。
      でも、枕草子の成り立ちは、冲方さんのより納得できますし、この使い方も良いです。
      個人的には紫式部の「源氏物語」より、清少納言「枕草子」の方が好みなので、清少納言が注目されるのは嬉しいです。
      >> 続きを読む

      2014/07/22 by

      砂子のなかより青き草」のレビュー

    • あまりこういった古典的なものは触れてこなかったので、
      これを機会にぜひ読んでみたいです! >> 続きを読む

      2014/07/23 by マカロニ

    • makaroniさん>
      古典と意識するほどでもないと思うので、気楽に手にしていただけるといいのですが。
      個人的には平安とかの時代ものが好きなので、読者が増える→作品も増えるを期待してますの。
      >> 続きを読む

      2014/07/23 by むつぞー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    砂子のなかより青き草 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ぞうのボタン-字のない絵本-

    最近チェックした本