こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

幕末剣豪秘伝

著者:
カテゴリー: 武術
定価: 720 円

日本中が混乱した動乱の時代、幕末。ひたすらに剣技を磨き、一刀をもって時代を変えようとした男たち。江戸の三大道場とうたわれた玄武館の千葉周作、練兵館の斎藤弥九郎、士学館の桃井春蔵をはじめ、剣聖男谷精一郎、無刀流の山岡鉄舟、兜割りの榊原鍵吉、最後の剣客伊庭八郎、壬生狼近藤勇、天下の素浪人坂本龍馬、そして長竹刀の大石進など...。今なお語り継がれる伝説のサムライたちを一挙に紹介。剣に生きた人々の様々なエピソードや、剣豪として生き抜く術、諸流派の華麗な技の数々を豊富なイラストで解説する。

いいね!

    「幕末剣豪秘伝」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    バクマツケンゴウヒデン
    ばくまつけんごうひでん

    幕末剣豪秘伝 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本