こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ばんぱいやのパフェ屋さん

「マジックアワー」へようこそ
3.5 3.5 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 651 円
いいね!

    「ばんぱいやのパフェ屋さん」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ばんぱいやのパフェ屋さん。
      この題名を見たとき、つまり真夜中のパン屋さんならぬ真夜中のパフェ屋さんですか!? と戦慄し、しかしとても興味を持って読んだ1冊です。

      札幌の虚弱体質の中学生、高萩音斗(たかはぎおと)は、虚弱体質を克服するために、隠れ里に住むという母方の遠い親戚に助けを求めます。
      そうしてやってきた、3人の美青年。
      実は彼ら、吸血鬼の末裔で!?

      というお話。

      総体的に見て、面白かったし、読んでよかったと感じる作品でした。でも、いろいろ惜しいなあと思えてしまう本でもありました。
      まず、題名にもなっているパフェ屋さんがあまり登場しなかったのが残念で仕方ないです。美味しそうなパフェの描写とかも期待したのですが、こちらもあまりなくて残念。

      パフェ屋に訪れた人が抱える事件を解決するというよりも、パフェ屋を拠点に札幌市内で起こった事件を解決するという感じです。私が期待してたお話とは、ちょっと違いました。

      でも、斬新な設定は面白かったし、キャラクターも魅力的です。
      ハル、ナツ、フユという三人の美青年はキャラが立ってるし、主役の音斗君は魅力的。
      それにところどころ突き刺さるようなセリフや描写もあって、続編が出るなら読んでみたいなあと思わせる作品になっています。
      吸血鬼なのに血を吸うことを野蛮な行為と思っていて、乳製品を血の代わりにしているとか、そういった少しずらした設定は、大変好みでした。
      思うところは多々ありますが、色々な未消化な部分も残っているし、続編があれば読んでみたいなあと思います。
      そんな作品でした。
      >> 続きを読む

      2013/07/15 by

      ばんぱいやのパフェ屋さん」のレビュー

    • こう見えて、居酒屋の最初のビールとともに、チョコパも注文するくらいにはパフェ好きです(笑)実話!!(笑) >> 続きを読む

      2013/07/15 by ice

    • >makotoさん sunflowerさん
      コメントありがとうございます♪
      アキ君は、商い(アキない)に引っ掛けていないことになっているんだそうです(笑)

      >iceさん
      パフェ美味しいですよね! しかし居酒屋でパフェを注文とは、素晴らしいです! 私は居酒屋デザートは必ずケーキ系にしてしまいます(笑)
      >> 続きを読む

      2013/07/16 by mayuri


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    バンパイヤノパフェヤサン マジックアワーエヨウコソ
    ばんぱいやのぱふぇやさん まじっくあわーえようこそ

    ばんぱいやのパフェ屋さん - 「マジックアワー」へようこそ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本