こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

木根さんの1人でキネマ 2 (ジェッツコミックス)

3.0 3.0 (レビュー2件)
著者: アサイ
定価: 648 円
いいね! Tukiwami

    「木根さんの1人でキネマ 2 (ジェッツコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      コミック2018/1 2冊目(通算2冊目)。自分的にはスタジオジブリで一番お気に入りなのが「紅の豚」。でも「ロリコン」のそしりを受ける覚えはないと思う。あと、映画は基本的に映画館で見る派だが、気に入った映画を何十回も見るということはあまりしない。(友人に「シン・ゴジラ」を十数回見たという強者はいるが)。お気に入りの回は「ハング・オーバー」の回。次。

      2018/01/06 by

      木根さんの1人でキネマ 2 (ジェッツコミックス)」のレビュー

    • 評価: 3.0

      ひとつの作品としては面白いんだろうけど如何せん映画はあまり観たこと無いし今も観ないから映画ネタに関しては共感できない。まあ、主人公の木根さんとルームシェアしている映画を殆ど観ない佐藤さんには結構共感できた。確かに何故そのものが好きな人はあんなに何度も観たり聴いたりするんだろう。あと、答えが一択しかない質問をしてくるのか。もう一つ凄い勢いで薦めてくるんだろう。熱量が凄すぎて引いてしまう。。。

      自分は人には好きなものとかあまり薦めないようにしてる。自分がされて嫌だからという理由が一番だけど自分は趣味はこっそりひっそりと楽しみたいという気持ちが強いから。

      でも、確かに好きなものを人と共有して共感してもらって楽しく話したいと思うところもある。

      でもね~。それと拒絶や拒否された時の痛みを考えてしまうと・・・。

      えーと、こういう話が映画に絡めて結構リアルにこの作品には描かれています。この作品の楽しみは映画のなんちゃらよりかはこういう趣味あるあるや人付き合いあるあるにうんうんと頷きながら読むことかな。

      映画は・・・2時間とかじっとして一つの作品を観るのできないからなぁ。


      ただ、3巻も手元にあるから引き続き先の楽しみを味わうために読んでいこうと思います♪
      >> 続きを読む

      2017/06/21 by

      木根さんの1人でキネマ 2 (ジェッツコミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    木根さんの1人でキネマ 2 (ジェッツコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本