こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヒャッケンマワリ (楽園コミックス)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 竹田昼
いいね!

    「ヒャッケンマワリ (楽園コミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      年末に、何とも素敵な本に出逢う。

      毎日新聞の文化欄の漫画を読んだで紹介されていた本。
      実は、漫画など滅多に買わないので、新聞にでも紹介されるんだから、
      平積み、山積み、されているもんだと勝手に想いこんで本の名前も作者も
      控えずに行ったら、マンガ本の出版社と新刊の多さにビックリ。

      先週、毎日新聞に載っただけで調べて貰ったんですがわからず、
      後日、その新聞の切り抜きを持って行ったが無くて、
      その場で注文してようやく手に入れた本・・・・・良かったですよ。

      「ヒャッケンマワリ」・・・百軒廻り、かと思いきや、百聞周りの意味か。
      夏目漱石の門下で、小説家で随筆の名手、内田百聞(うちだひゃくけん)に
      ついて、ひたすら描いている本、・・・・漫画だが、エッセイっぽい、本である。

      この作品集は、年に三回出る漫画誌に、一回につき数枚ずつ、8年がかりで
      描かれたものです・・・そのスローペースが作品の味に。

      内田百聞の鉄道随筆シリーズに「阿呆列車」というのがあるそうですが、
      ご本人さん鉄道オタクなんですが、その当時の鉄道事情も解り興味深い。

      また、竹田昼、さんの絵が、綺麗で素敵。

      是非、どこかで、原画展開催して欲しいものです。

      漫画ながら、ここまで感動できるなんて、凄いですね。

      年末、最後に来た、素晴らしい贈り物でおます。

      >> 続きを読む

      2017/12/12 by

      ヒャッケンマワリ (楽園コミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒャッケンマワリ (楽園コミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本