こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

奇跡を待ってもいいですか?

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 590 円

神谷慶は二十歳の大学生。養護施設で育った彼は十歳のとき里親にあずけられ、匿名の篤志家の援助を得て生活している。ある日、慶は重大な問題を抱え、ルール違反と知りつつ篤志家を直接訪ねてゆく。やっと会えたと思った弁護士・広尾龍一郎だったが、実は龍一郎は単なる仲介者に過ぎず、篤志家本人と会わせることはできないと突き放されてしまう。初めは素っ気なかった龍一郎だが、次第に慶を気に掛けるようになり、慶もまた龍一郎との時間が大切になって...。健気な慶に贈られる優しい奇跡の物語―。

いいね!

    「奇跡を待ってもいいですか?」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キセキオマッテモイイデスカ
    きせきおまってもいいですか

    奇跡を待ってもいいですか? | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本