こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

許されぬ恋に乱れて

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 650 円

国を滅ぼされ自害しようとしていた愁を助けたのは、重相という隣国の官僚だった。強く乞われて、愁は王子という身分を隠して彼の妻になった。しかし重相を愛せずに悩む愁の前に、彼の弟、洪陵が現れ心が揺らいでしまう。「俺だったら、兄上のような愛し方はしない」洪陵は、傷ついた愁を重相以上に深く癒し、優しく包み込むのだった。二人はいつしか、いけない恋と知りながら惹かれ合ってしまい...。

いいね!

    「許されぬ恋に乱れて」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ユルサレヌコイニミダレテ
    ゆるされぬこいにみだれて

    許されぬ恋に乱れて | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本