こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

東京タワー

オカンとボクと、時々、オトン
3.8 3.8 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,575 円
この書籍に関連するページ
第3回 本屋大賞 / 大賞

母親とは?家族とは?普遍的なテーマを熱くリアルに語る著者初の長編小説。

いいね! masa920

    「東京タワー」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      親子という関係は、身近にいる事が当り前になってしまっていて、その大切さに気付かないであぐらをかいているけど、恋人や友達とは違う、他人と代えることのできない存在。
      着る物や食べるものに贅沢させて、自分は服を買わず、息子が留年して最初は落ち込んでいたが、それでもお金を仕送りし続けたり、胃がんを患ってもめったに弱音を吐かず生きようと頑張っていたり……。
      オカンの息子を一途に想う気持ちに泣いた。

      こんな事が出来る関係って親子以外にあるんだろうか?

      2016/03/24 by

      東京タワー」のレビュー

    • 私もこれには、泣きました。

      2016/04/24 by rock-man

    • コメントありがとうございます(^^)

      ついつい涙腺が緩んでしまいますよね。
      電車の中で読まなくて良かったです^^; >> 続きを読む

      2016/04/24 by May

    • 評価: 3.0

      友人に激しく薦められて今更…と思いつつ最近読みました。

      親を泣かせた話とか人が死ぬ話とかもう絶対感動するような話は、なんとなく泣かせようとしてるでしょ、そしてヒットを狙っているでしょ的な穿った見方をしてしまう私です。

      そんな先入観を持って読んだこともあってそこまでの感動はなかったのですが、読み終わった後になんとなく親のことが気になって実家に電話してみた自分がいました。

      全体的には素朴で温かく、優しく、飾っていないストーリーだと思いますが、世間の評価は高すぎかなー

      この本も良いですが、もっと良い本はいっぱいあると思います。
      >> 続きを読む

      2012/10/04 by

      東京タワー」のレビュー

    • >泣かせようとしてるでしょ、そしてヒットを狙っているでしょ
      私もそう思っちゃうタイプです。たぶん、私も感動しないと思う。

      価値観がでんぐり返るような話が好きなんです。
      >> 続きを読む

      2012/10/04 by 月うさぎ

    • ドラマを見たけど、確かにそこまでではなかったですね。

      2012/10/04 by higamasa

    関連したレビュー

      オカンとボクと、時々、オトン

      新潮社 (2010/06)

      著者: リリー・フランキー

      他のレビューもみる (全2件)

      • 評価: 4.0

        前に大ヒットした東京タワー。

        でもイマイチだろうと実は期待しないで手にとった。
        だけど読んでみて、号泣。
        電車で読んだのは失敗。
        家で静かに読むべきだった。

        予想外にあたたかいお話で、読んでよかった。

        オカンもオトンも、誰にとっても大切な存在。
        感情移入なしには読めなかった。
        >> 続きを読む

        2013/01/05 by

        東京タワー」のレビュー

      • 今だと「東京スカイツリー」なんだろうか・・・w

        2013/01/06 by makoto

      • オカンもオトンも大事にしなきゃなって思いますね。

        2015/04/30 by Rose


    最近この本を本棚に追加した会員

    23人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    トウキョウタワー オカントボクトトキドキオトン
    とうきょうたわー おかんとぼくとときどきおとん

    東京タワー - オカンとボクと、時々、オトン | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本