こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

小説交渉人真下正義

the odoru legend continues
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,260 円

2003年11月24日、レインボーブリッジ封鎖で解決した「台場連続殺人事件」で、警視庁初の“交渉人”として事件を担当した真下警視は、その事件解決後、湾岸署の前でマスコミに取り囲まれていた。「確かに僕は警視庁初の交渉人なんて騒がれてはいますが...」と。この真下の不用意な発言がきっかけとなり、一年後、未曽有の東京サブウェイ・パニックが引き起こされる。

いいね!

    「小説交渉人真下正義」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ショウセツコウショウニンマシタマサヨシ
    しょうせつこうしょうにんましたまさよし

    小説交渉人真下正義 - the odoru legend continues | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    迷: まよう

    最近チェックした本