こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

とりあえずウミガメのスープを仕込もう。

3.5 3.5 (レビュー2件)
著者: 宮下 奈都
いいね! momomeiai Tukiwami

    「とりあえずウミガメのスープを仕込もう。」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      食べ物に関するエッセイを集めた本。
      この人の小説は「羊と鋼の森」しか読んだことがないけど、エッセイも読んでいて楽しかった。料理をこしらえたり、食事をすることから日々の暮らしや家族の姿を温かく描いている。
      20代や30代の頃は家族をテーマにした小説やエッセイは「こんな暖かい家族ってステキ! やっぱり家族はこうでなくちゃ」みたいに押し付けられる(と自分で勝手に思い込んでいた)のがイヤで好きじゃなかった。
      今は、自分と立場や環境がかけ離れていても羨むことでなく、素直に「いいなぁ」と思えるようになった。それは今までの読書の効能だと思っているのだ。 >> 続きを読む

      2019/01/19 by

      とりあえずウミガメのスープを仕込もう。」のレビュー

    • 「ウミガメのスープ」
      渋滞の車中なんかでやると結構盛り上がる、水平思考パズルとか、シチュエーションパズルとか言われる推理ゲームのことかと思いました。

      それにしても全く関係ないのかなぁ。
      >> 続きを読む

      2019/01/20 by ice

    • >iceさん
      コメントありがとうございます。タイトルの種明かしはこの本の最後に載っている短編にあります。半分当たっていますよ♪ >> 続きを読む

      2019/01/20 by かんぞ~

    • 評価: 3.0

      食べ物エッセイ。そのなかで家族がよく出てくるが、お子さんたちの言動が微笑ましい。手作りって素敵だ。

      2018/12/31 by

      とりあえずウミガメのスープを仕込もう。」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    とりあえずウミガメのスープを仕込もう。 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本