こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

PETSHOP OF HORRORS パサージュ編 4 (夢幻燈コミックス 17)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 秋乃茉莉
定価: 669 円
いいね!

    「PETSHOP OF HORRORS パサージュ編 4 (夢幻燈コミックス 17)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      出れば必ず買うPetshop of Horrorsシリーズ。
      もう21年も読んでるよ、 私って凄い!!ヾ(≧▽≦)ノ(笑)
      ただね今回値段の割に薄い…それが悲しい…(ノд-。)クスン

      19世紀パリ……
      ジュリエンヌ男爵の元に
      彼の親友でハンターでもあるデュボワを訪ねて
      アメリカから元気いっぱいの大富豪の娘・キァサリンがやって来た
      しかし、デュボワは長期の留守。
      代わりにジュリエンヌがキァサリンの相手をすることに…
      キャサリンは行方不明になった父親が
      デュボワと父親が手紙でやりとりをしていたのを知り
      何か手がかりを…と、
      父宛の手紙には
      依頼のあった《ファントム・ノアール》を発見と確保。
      ファントム・ノアールとは何か?
      ジュリエンヌはD伯爵なら何か知ってるのでは?とキァサリンを紹介
      確かにD伯爵は知っていたが……

      アンデルセンの童話・人魚姫の新たな解釈
      >> 続きを読む

      2016/09/13 by

      PETSHOP OF HORRORS パサージュ編 4 (夢幻燈コミックス 17)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    PETSHOP OF HORRORS パサージュ編 4 (夢幻燈コミックス 17) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚