こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ボクの町

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

警視庁巡査見習い、高木聖大23歳。直情径行、単純明快、おまけに短気でドジばかり。こんなボクが交番に立ったら、この町はいったいどうなる?抱腹絶倒で、前代未聞、笑劇の警察小説。

いいね!

    「ボクの町」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      町のお巡りさん(見習い)のお話。

      どこにでもいる今どきの普通の若者。というか、どちらかというと軽くて、ちょっと短気なお兄さん。人間的にはまだまだって感じ。だから、お巡りさん見習いになって、色々と不満に思いながらも少しずつ人生や世の中のことが見えるようになって・・・いく? 頑張れ~!高木!

      「いつか陽のあたる場所で」にゲスト出演していた高木新米巡査。

      公務員だからといって、理不尽な文句を言われても我慢しなくちゃいけないのか、みんな勝手なことばかり言いやがって・・・という君の言うことも分かる。でも、ちゃんと話の分かる人ばかりじゃないんだよね。だから、そこは自分が賢くなるしかないんだよ。自分が賢くなれば、なんてことないんだ。まあ、お互い様なんだよね。
      これから、いっぱい経験していいお巡りさんになってね。

      ・・・なんて、人生の先輩として、つい一言言ってあげたくなる。

      お巡りさんは大変な仕事です。給料の出所なんて関係ありません。
      みんな、大変なお仕事をされているんです。楽な仕事なんてありません。
      精一杯、でも気楽にやってください。
      ほんと、ご苦労様です。
      >> 続きを読む

      2013/03/22 by

      ボクの町」のレビュー

    • マンガですが、踊る警官という作品を思い出しました。
      若いお巡りさんは、本当に頑張っていますよね♪

      ◆踊る警官 (浦沢直樹)
      http://www.dokusho-log.com/b/409181381X/
      >> 続きを読む

      2013/03/22 by ice

    • >まあ、お互い様なんだよね。

      すんごい生意気発言をしておきながら、時間が経って、色々な事情を知って、相手の意見ももっともだったな…反省…ってなることもよくありますよね。そんなんで相手に迷惑かけることもあるし、もちろん反対の場合もあって。「お互い様」って言葉はピッタリだなぁ~と思いました☆ >> 続きを読む

      2013/03/23 by chao


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ボクノマチ
    ぼくのまち

    ボクの町 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本