こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

暗鬼夜行

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 月村 了衛
定価: 1,550 円
いいね!

    「暗鬼夜行」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      月村さんの作品では、こういうイヤミスのような展開は珍しいのではないか。

      教師の汐野が生徒のLINEで知った、読書感想文コンクールの作品の盗作疑惑。
      それによって教師から生徒までが疑心暗鬼になり、やがては多くの人間の人生を狂わせていく。

      国語教師なので、多くの小説の引用が出てくるのだが、それらが終盤ひっくり返されたように伏線となっている。

      冷静に考えれば真の犯人はすぐに分かるはずだが、際限なく膨れ上がっていく噂は止められないのが今の時代。
      また建前というのを気にして、本音を引き出せない教師と生徒のやり取りをこれでもかと見せられる。

      結局最後は誰も得をしないような流れだが、唯一あの人だけは興味のないことには無関心なのが功を奏したのだろうか。
      >> 続きを読む

      2020/07/09 by

      暗鬼夜行」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    暗鬼夜行 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本