こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ドイツ企業社会の形成と変容

クルップ社における労働・生活・統治
カテゴリー: 労働経済、労働問題
定価: 6,825 円

長期雇用・企業内での生活保障・全人的な企業への帰属意識など、今世界的に動揺しつつある労働システムは、世界史上最も早い時期にドイツ大企業で確立し、その経済発展を牽引した。本書は歴史的環境条件としての社会的制度や価値規範が企業に与えた規定性を分析するとともに、豊富な一次資料に拠って企業社会の形成と変容の過程を生き生きと描きだし、社会的企業への展望を示す。

いいね!

    「ドイツ企業社会の形成と変容」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ドイツキギョウシャカイノケイセイトヘンヨウ クルップシャニオケルロウドウセイカツトウチ
    どいつきぎょうしゃかいのけいせいとへんよう くるっぷしゃにおけるろうどうせいかつとうち

    ドイツ企業社会の形成と変容 - クルップ社における労働・生活・統治 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本