こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

転換期の株式会社

拡大する影響力と改革課題
カテゴリー: 企業、経営
定価: 2,940 円

21世紀の今日、巨大化した株式会社の社会的な影響力はいっそう増大している。生産力を飛躍的に高める一方で、グローバリゼーションと新自由主義経済政策のもとで、地球規模での深刻な問題を生じさせている。本書では、現代日本の株式会社の現状について考察するとともに、株式会社の国際比較を通じて、21世紀の社会において、巨大化した株式会社がその社会的責任を果たしつつ、発展していく展望を明らかにしたい。

いいね!

    「転換期の株式会社」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンカンキノカブシキガイシャ カクダイスルエイキョウリョクトカイカクカダイ
    てんかんきのかぶしきがいしゃ かくだいするえいきょうりょくとかいかくかだい

    転換期の株式会社 - 拡大する影響力と改革課題 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    眠狂四郎無頼控〈5〉 (新潮文庫)

    最近チェックした本