こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

戦国期の真宗と一向一揆

カテゴリー: 日本史
定価: 11,550 円

本願寺・一向一揆研究史の軌跡をたどり、現状と課題を明らかにする。本願寺と公家社会の関わり、紀州「惣国一揆」、長嶋一揆後の願証寺再興、信長による「根切」の真相をはじめ、多彩なテーマからその歴史像を読み解く。

いいね!

    「戦国期の真宗と一向一揆」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    センゴクキノシンシュウトイッコウイッキ
    せんごくきのしんしゅうといっこういっき

    戦国期の真宗と一向一揆 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本