こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

星空ロック

4.3 4.3 (レビュー3件)
著者: 那須田 淳
定価: 1,512 円
いいね!

    「星空ロック」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      14歳のレオと、アパートの大家ケチルとの関係が面白い。

      父親が単身赴任で、盲腸の手術をして入院中の父親のもとにという流れなのだが、母親も父親もストーリーには出てこない。
      父親のもとへ訪ねていくまえに、いろいろと寄り道する話です。
      ロックを通してケチルをリスペクトし、その旅の中で、ケチルが最後に残したSPレコードが、レオを新たな出会いへとつないでいく。
      レオが人との出会いを通して成長していく物語です。

      ストーリは、あまりにもうまくできすぎているところもあるが、話が分かりやすく面白かった。
      ロックフェスティバルでの演奏のところがクライマックスなのだが、星空ロックというタイトルがついている割に、星空というモチーフは、ほとんど出てきません。
      まあ、それはそれでよいか。

      >> 続きを読む

      2015/03/03 by

      星空ロック」のレビュー

    • 自分がバンドをやっていたからか、こういう題材の本には惹かれます♪

      2015/03/04 by coji

    • 評価: 4.0

      14歳・中2の少年レオ。
      パッとしない生活。
      でも、ギターと出合った。
      弾いているときは気持ちよかった。
      けれど、人前で演奏するなんて、恥ずかしかった。

      ギターの練習を通じて、親しくなった友達ケチル。
      彼は、ケチで有名ないじわるじいさん。
      しかし、音楽に詳しく、演奏も上手かった。

      ケチルがレオに言う。
      「ひとりで家にこもってうたっていても、だれもおまえに気がつかんぞ。
      大切なことは前へ一歩踏みだしていくことだ。
      そうすればおまえの世界がきっとひろがってくるはずだ。

      ベルリンまで、3泊4日の一人旅が決まったレオに、ケチルが言う。
      「訪ねてほしいところがある」
      なんと、ケチルは、若き頃、ドイツに留学していたのだ。
      そこは楽器工房。ケチルが青春時代に音楽にのめり込んだところ。
      そして、慕っていた女性がそこにいたのだという。
      しばらくして、ケチルは天寿を全うした。

      期待と不安の一人旅
      道中同い年の少年ユリアンと出会う。
      ユリアンとともに、楽器工房を探し出し、
      ついに、ケチルが慕った女性ハンナにめぐり合う。
      ハンナは言う。
      「偶然が二度あったら、それは、必然なのよ。」

      バンドのメンバーが足りなくて困っているユリアンの妹リサ。
      「ロックフェスティバルに一緒に出てくれない?」
      意を決して、レオは出る。
      言葉は通じなくても、息が合うメンバー。
      観客の盛り上がり、鳴り止まない拍手と足踏み。

      アンコールに、ついに、レオははじける。
      ぼくの友達、天国のケチルへ捧げたい!
      「聴け、ケチル、ぼくの星空ロックを!」

      一歩を踏み出す勇気。
      そして、友情、初恋。
      レオの成長する姿に、爽やかさを感じる青春物語。

      第60回青少年読書感想コンクール・中学校部門課題図書。
      >> 続きを読む

      2014/09/02 by

      星空ロック」のレビュー

    • 評価: 5.0

      中学生世代かあ~こんな感じなんだろなあ。
      自分も楽器が弾けたら、随分と今と違った暮らしになっていたかも。
      まあ、音楽でなくてもいいので、何か、打ち込めるものがあると素晴らしい青春になると思う。
      この世代と、お祖母さん世代との関係って、もしかすると、一番いい関係なのかもと思った。
      それなりに、思いが通じるからだ。
      明日への希望があると、こんなにも輝けるのだ。

      そして、社会の縮図も感じ取れるのだ。
      >> 続きを読む

      2014/06/25 by

      星空ロック」のレビュー

    • >何か、打ち込めるものがあると素晴らしい青春
      何かに没頭して打ち込めるのっていいですよね! >> 続きを読む

      2014/06/26 by badbad

    • 何かに夢中になれるってすごいですよね。
      そのような人は素敵だと思います。

      2014/06/26 by nosuke


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    星空ロック | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本