こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) (GAME NOVELS)

2.0 2.0 (レビュー1件)
著者: 映島巡
いいね!

    「小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) (GAME NOVELS)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      PS4のゲーム「NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 」がおもしろい。
      SF好きならわざわざPS4を買っても満足できるくらいに。

      物語は西暦11945年、エイリアンの侵略によって地球文明が壊滅し、人類は月に逃げてしまった。
      人類はアンドロイドを作り、エイリアンとその兵隊である機械生命体との戦争を繰り広げている。

      アンドロイドの「2B(トゥービー)」と「9S(ナインエス」は機械生命体と戦いながら、エイリアンと機械生命体、そして人類が抱える謎に迫っていく。
      またその過程で、まるで人間のようにふるまう機械生命体に出会い、2Bと9S自身も人間性のようなものを獲得していく。

      すばらしいのはストーリーだけではなく、廃墟となった都市の哀れさを美しく表現する映像や、声優の演技、幻想的なBGMなど、どれもとてつもなく高いレベルにある。

      『小説NieR:Automata 長イ話』はそのゲームのノベライズということになる。
      ゲームノベルを読んだのは小学生のときの「ドラゴンクエスト」以来だ。
      ゲームや映画のノベライズは、本編で満足できていれば読むことはない。
      設定資料集とか本編を補完するような作品もあまり好きではなくて、それらは本編の中にまとめるべきだと思っている。

      それなのになぜ本作を手に取ったかというと、ゲームを終えた後ももう少しその世界に浸っていたかったのと、小説なら登場人物たちの内面にもっと迫れるのではないかと思ったからだ。

      予想通り、本編でははっきりとは描かれなかったような部分が書かれていた。
      9Sがどうして真実に気づいたかとか、2Bの変化にはちゃんと気づいていたこととか。

      しかし収穫はあまり多くなく、ストーリーをさらっとなぞっただけの小説だった。
      そもそもゲーム本編はメインストーリーとは別のサブクエストにも世界観を感じられるような濃密なイベントが多く、そこに触れられていなかったのが残念。
      大好きなキャラクター、エミールも登場してこなかった。
      ページ数には限りがあるし、すべてのイベントを網羅するにはゲームのボリュームが多すぎる。

      アクションゲームらしい戦闘描写もほとんどなかった。

      やはりゲームとしての完成度が高すぎて、それを小説で表現するには無理があった。
      設定の説明も少ないので、ゲームをやっていない人が楽しめる小説でもない。

      『小説NieR:Automata 短イ話』が発売されるらしいが、悩む。
      ビニールがけされているから立ち読みできないんだよなあ。


      >> 続きを読む

      2017/08/08 by

      小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) (GAME NOVELS)」のレビュー

    • ノベライズって難しいですよね。自分もドラマとか映画のノベライズは基本買わないようにしてます。映像化されたものが面白かったりするとわざわざ活字で読まなくてもいいかなと思ってしまいます。どうしても仰る通り心情描写が読みたい(知りたい)ときは読むかもですけど。でも、基本手に取りませんね。

      >ビニールがけされているから立ち読みできないんだよなあ。

      これは・・・ちょっと悩みますよね~。
      これくらいだったら立ち読みでも良いかなと思ってもビニールかかってんじゃん!と思いお店で懊悩するときたまにあります(笑)
      >> 続きを読む

      2017/08/08 by 澄美空

    • >澄美空さん
      そういえば、バイオハザードの映画のノベライズを読んだことがあるのを思い出しました。
      心理描写も何も関係のないアクションホラーですね。
      映画見ろよ!って話ですね(笑)。

      立ち読みせずに買うべきなんでしょうけど、ちょっと内容確認したいときに困りますよね。
      綺麗な本が買えるのもメリットではあるんですが。
      >> 続きを読む

      2017/08/10 by ともひろ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) (GAME NOVELS) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    恋に危険は (ライムブックス)